ホーム > ピックアップ > 自作なのでありません。

自作なのでありません。

収入額、支出額(食費など)、特別出費支出額(冠婚葬祭費)、貯金額を月々に表に入力していく。 また、支出額と特別出費支出額はもともと決まっている項目別に、入力して、来年の参考にする。但し、買ったものの明細までは書かない。また、別のシートには光熱費の月々の結果。また別のシートには年間の計画進捗状況を入力する欄もある。すべての項目において目標設定をしており、毎日赤字が出ないように気を付けて家計簿とにらめっっこしている。 結婚してから8年間、何度となく心配を繰り返した結果、これが自分に使いやすい自分ならではの形式だからです。 良い点は、エクセルなので入力しやすい、見やすい、計算が早いところです。そしていつも自分の家の家計の状況が把握できるので、安心です。そして、いつでも旦那さんがみても分かるようにしているので、見張られているという緊張感が節約につながいるし、家計簿を続けられている理由になっていると思います。数年前、旦那さんに内緒でどんどん貯金が減った時に、自分自身がとても恐怖感に襲われていたので、今の方が緊張感の方が心地よいです。家族でお出かけする時も、予算内だと思い切ってお金が使えて安心感がすごいです。 http://xn--r0zxzf2w.jpn.org/

関連記事

どこに売ってる?どこにも見当たらないココナッツオイル
ココナッツオイルがテレビや雑誌で紹介されて、気になっている人も多いのではないでし...
夏にはムダ毛処理の頻度が増える
やはり、夏は他の季節に比べて、露出がかなり増えますので、ムダ毛処理にも気を抜けな...
自作なのでありません。
収入額、支出額(食費など)、特別出費支出額(冠婚葬祭費)、貯金額を月々に表に入力...
お似合いなカップル
友人に年上の彼女ができたようです。 とある合コンで知り合ったようで、共通の趣味で...
私の体験した妊活生活
私は今二人目妊活中です。一年が経ちました。一人目のときもなかなか授からず苦労しま...
テスト
テスト記事です。...